Mac Audio pyramid 3000 Инструкция по эксплуатации онлайн [8/12]
8
尊敬的用户,
首先诚挚感谢您选购了MAC AUDIO 汽车音
响。 我方在此向您表示衷心的 祝贺。
在启用音响前,请您先仔细通读下列说明,
这样才能正确使用音响,避免出现干扰。请
注意我们会作技术方面的修改。
放置和固定超低音音箱
超低音音箱要放在平整的表面上。薄膜(和选
配的低音反射管)不应直接对着车的内壁。
千万固定好超低音音箱,不能让它滑动。如
果因车速突变(例如猛烈刹车)而损坏音箱,
我方不予免费保修。
接功率放大器(图 1)
超低音音箱一定要接在外接功率放大器上,
它提供所需的电动功率和相应的动力储备。
放大器的说明书中专门提供了超低音音箱连
接示意图。
使用的电线
为了恰当和安全地将放大器的功率输送到超
低音音箱,请注意选择合适的音箱电线。
3米以上的电线截面必须为 2 x 4 mm²。不到
3米的电线截面为 2 x 2.5 mm² 即可。布线时
注意要防 止出现短路,即电线任何时候都不
能接通两个金属件。要确定喇叭的接线不会
松动脱落,定期检查接触是否良好。
超低音音箱的电极
由于各辆车的空间不同,可以通过调试超低
音音箱的电极找出最佳的连接。这里应使用
您熟悉的音响材料,选出最满意的位置。有
些收音机/控制器可以直接在机上调节正负级
(相位)。一个极性变换时,相位转180 度。
お客様各位
MAC AUDIOカーHiFi製品 をご購入いただき、誠
に あ りがとうございます。
同機器の機能を最大限にかつ支障なくご活用いた
だけるよう、説明書を良くお読みください。技術
的変更がおこなわれる場合があります。
サブウーファーの設置場所および固定
サブウーファーのハウジングは平坦面上に設置し
てください。ダイヤフラム(およびバスレフ・パ
イプ)を直接車体の内壁に設置しないようご注意
ください。
サブウーファーを設置する際には、滑らないよう
しっかりと固定してださい。急ブレーキなどの急
激な速度変化により機器の故障が生じた場合、当
社の保証対象外となります。
パワーアンプへの接続 (図 1)
サブウーファーは必ず外部パワーアンプに接続し
てください。また、ご使用のパワーアンプには充
分な電気容量および相応のダイナミック特性が備
えられていることが大切です。サブウーファー接
続にあたっての各ダイヤグラムは付属の説明書に
記載されています。
使用ケーブル
アンプからサブウーファーへ適切かつ安定した音
声を送るため、正しいスピーカーケーブルをご使
用ください。ケーブルの長さが3メートルを超え
る場合には、ケーブルサイズ2 x 4 mm² のものが
必要となります。比較的短いケーブルをご使用の
場合、ケーブルサイズは2 x 2.5 mm²で充分です。
ケーブル結線の際には、短絡がおこらないようご
注意ください。金属部品間の接続などは絶対にお
避けください。スピーカーの各端子にしっかりと
接続されているかを確認してください。また、こ
れらの接続状態(コンタクト)を定期的にチェッ
クしてください。
サブウーファーの位相
サブウーファーの位相は車内条件に大きく左右さ
れるため、実際にお試しの上で位相補正してくだ
さい。この際、よくご存知の曲(音)をお聞きに
なり、一番好ましいと思う状態に設定してくださ
い。ラジオまたはコントロール機器によっては、
自動的に位相を設定するものもあります。位相反
転とは180°の位相回転にあたります。